« 平成29年度 第6回香川県小中学校教頭研修会 | トップページ | 平成29年度 香川県小中学校教頭会研究大会 »

2017年10月29日 (日)

平成29年度 第7回香川県小中学校教頭研修会

平成29年10月13日(金)

県教育会館で開催された第7回県小中学校教頭研修会では、前半、11月に開催される研究大会について、日程等の最終確認が行われました。

P1050145P1050148

後半は、さぬき市にある徳武産業株式会社の代表取締役会長 十河孝男 氏から、「感動のオンリーワン企業を目指して」と題して、講演がありました。

徳武産業株式会社は、従業員80名弱の中小企業ですが、年間売り上げが100億円を超え、高齢者・障害者向けケアシューズでは、日本のトップ企業になっています。
「あゆみシューズ」をご存じの方も多いのではないでしょうか。

十河会長からは、50年会社が残っている割合は、1%にも満たないことから、常にニーズを捉え、対応(変革)していくことの大切さや、他にまねできないオリジナルのものを持つこと等、私たち教員も考えなければならないお話でした。

また、お客様だけでなく、社員も幸せでなければならないとの理念から、コミュニケーションを大切にする工夫も話されていました。
子どもたちだけでなく、各校の教職員が、この学校でよかったと思える職場環境にしていくのは、私たち教頭の努めであると改めて感じました。

P1050163P1050174P1050201








« 平成29年度 第6回香川県小中学校教頭研修会 | トップページ | 平成29年度 香川県小中学校教頭会研究大会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598903/65976225

この記事へのトラックバック一覧です: 平成29年度 第7回香川県小中学校教頭研修会:

« 平成29年度 第6回香川県小中学校教頭研修会 | トップページ | 平成29年度 香川県小中学校教頭会研究大会 »